旅のおわり世界のはじまり

STAFF - スタッフ

Kiyoshi Kurosawa

監督・脚本:黒沢 清

1955年生まれ、兵庫県出身。大学時代から8ミリ映画を撮り始め、1983年、『神田川淫乱戦争』で商業映画デビュー。その後、『CURE』(97)で世界的な注目を集め、『ニンゲン合格』(99)、『カリスマ』(00)と話題作が続き、『回路』(01)では、第54回カンヌ国際映画祭国際批評家連盟賞を受賞。また『トウキョウソナタ』(08)では、第61回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門審査員賞と第3回アジア・フィルム・アワード作品賞を受賞。ドラマ「贖罪」(12/WOWOW)は、多くの国際映画祭で上映された。近年の作品に、第8回ローマ映画祭最優秀監督賞を受賞した『Seventh Code』(14)、第68回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門監督賞を受賞した『岸辺の旅』(15)、『クリーピー 偽りの隣人』(16)、フランス・ベルギー・日本の合作映画の『ダゲレオタイプの女』(16)、『散歩する侵略者』(17)、ドラマ「予兆 散歩する侵略者(17/WOWOW)などがある。

音楽:林 祐介

作曲を高橋裕、尾高惇忠、松本日之春の各氏に師事。撮影監督である父の林淳一郎の影響で映画音楽も手掛けるようになる。『あなたへ』(12/降旗康男監督)で第36回日本アカデミー賞優秀音楽賞を受賞。黒沢清監督作品は、『ドッペルゲンガー』(03)、ドラマ「贖罪」(12/WOWOW)、『Seventh Code』(14)、『散歩する侵略者』(17)、ドラマ「予兆 散歩する侵略者(17/WOWOW)に続き6作目。

撮影:芦澤明子

大学卒業後に助手として撮影の経験を積み、82年に独立。黒沢清監督作品は、『LOFT ロフト』(06)、『叫』(07)、『トウキョウソナタ』(08)、ドラマ「贖罪」(12/WOWOW)、『リアル~完全なる首長竜の日~』(13)、『岸辺の旅』(15)、『クリーピー 偽りの隣人』(16)、『散歩する侵略者』(17)、ドラマ「予兆 散歩する侵略者(17/WOWOW)に続き10作目。その他の代表作に『わが母の記』(12/原田眞人監督)、『羊の木』(18/吉田大八監督)などがある。

照明:永田英則

 『一枚のハガキ』(11/新藤兼人監督)で照明デビュー。『わが母の記』(12/原田眞人監督)で、第36回日本アカデミー賞優秀照明賞を受賞。黒沢清監督作品は、ドラマ「贖罪」(12/WOWOW)、『リアル~完全なる首長竜の日~』(13)、『岸辺の旅』(15)、『クリーピー 偽りの隣人』(16)、『散歩する侵略者』(17)、ドラマ「予兆 散歩する侵略者(17/WOWOW)に続き7作目。

美術:安宅紀史

 『月光の囁き』(99/塩田明彦監督)で美術監督デビュー。黒沢清監督作品は、『叫』(07)、『Seventh Code』(14)、『岸辺の旅』(15)、『クリーピー 偽りの隣人』(16)、『散歩する侵略者』(17)、ドラマ「予兆 散歩する侵略者(17/WOWOW)に続き7作目。近年の代表作に『羊の木』(18/吉田大八監督)、『モリのいる場所』(18/沖田修一監督)などがある。

録音:渡辺真司

黒沢清監督作品は、録音を担当したドラマ「贖罪」(12/WOWOW)、『リアル~完全なる首長竜の日~』(13)、『散歩する侵略者』(17)、ドラマ「予兆 散歩する侵略者(17/WOWOW)、整音を務めた『クリーピー 偽りの隣人』(16)を含め本作で6作目。近年の代表作に『SUNNY 強い気持ち・強い愛』(18/大根仁監督)、『十二人の死にたい子どもたち』(19/堤幸彦監督)などがある。

編集:髙橋幸一

黒沢清監督作品は、『トウキョウソナタ』(08)、ドラマ「贖罪」(12/WOWOW)、『Seventh Code』(14)、『クリーピー 偽りの隣人』(16)、『散歩する侵略者』(17)、ドラマ「予兆 散歩する侵略者(17/WOWOW)に続き7作目。第8回ローマ国際映画祭にて『Seventh Code』(14)で最優秀技術貢献賞を受賞。

6月14日(金)全国ロードショー

前田敦子 染谷将太 柄本時生 アディズ・ラジャボフ / 加瀬 亮  監督・脚本:黒沢 清  製作:坂本敏明 水野詠子 太田和宏 宮崎伸夫 吉野達也 山本 浩 フルカット・ゾキロフ  プロデューサー:水野詠子 ジェイソン・グレイ 西ヶ谷寿一 アソシエイトプロデューサー:西宮由貴  協力プロデューサー:森山 敦 山口幸彦 飯田雅裕 ラインプロデューサー:飯塚信弘 音楽:林 祐介 撮影:芦澤明子 照明:永田英則 美術:安宅紀史 録音:渡辺真司 VE&DIT:鏡原圭吾 編集:髙橋幸一  スタイリスト:纐纈春樹 ヘアメイク:HAMA 音楽プロデューサー:和田 亨 音響効果:柴崎憲治  スクリプター:柳沼由加里 助監督:海野 敦 制作担当:相良 晶  製作:「旅のおわり世界のはじまり」製作委員会 制作:東京テアトル ローデッド・フィルムズ  制作プロダクション:ジャンゴフィルム 助成:文化庁文化芸術振興費補助金(国際共同製作映画)  特別協力:ウズベキスタン国家観光発展委員会 配給・宣伝:東京テアトル  2019年/日本・ウズベキスタン・カタール/120分/5.1ch/シネスコ/カラー/デジタル  ©2019「旅のおわり世界のはじまり」製作委員会/UZBEKKINO

↑PAGE TOP