バチェラー

桑原茉萌/シンディ(バチェラー4)はバーレスクのダンサーなど経歴も収入もすごい!

桑原茉萌(くわばらまほ)さんと言えば、『私がNO.1』と常に豪語するキャラでバチェラー4の「エピソード1」ではすでにその存在感を示しています。

そして桑原茉萌さんは別名”シンディ”と言う名前があり、あの!バーレスクのトップダンサーだったという情報があり、真相をまとめていきます。

桑原茉萌さんの経歴やバーレスク時代の画像も収入もヤバイです!

桑原茉萌のプロフィール

桑原茉萌,バーレスク

  • 桑原 茉萌(くわばら まほ)
  • 生年月日:1997年06月19日
  • 年齢:24歳
  • 出生地:宮城県
  • 身長:158㎝
  • 学歴:埼玉県立庄和高等学校
  • 趣味:シンデレラグッズ収集
  • 職業:インフルエンサー
  • 性格:人見知りしない

桑原茉萌さんはバチェラー4の参加女性の最年少ですが、明るく話もしっかりしていて参加女性の中でもムードメーカー的存在です。

自分を表すなら「NO.1」と豪語し、男の人に好かれる才能が小さい頃からあった、そして男の人から選ばれ続けて生きてきた人生だと自身が話しています。

理想の結婚生活は….

  • 結婚生活は月1で旅行
  • 記念日のサプライズ必須
  • 一軒家
  • 犬を飼う
  • 毎日褒めてもらう
  • 身だしなみもしっかり
  • 夜の生活もしっかり言いうことを何でも聞いてくれる犬みたいな人

バチェラーの中のインタビューで語っていた内容です。

そんな桑原茉萌さんですが、その経歴が凄いです!




桑原茉萌の経歴がすごい!

桑原茉萌さんは現在インフルエンサーとして活躍していますがそれ以前には4つの経歴の持ち主です。さてその4つとは?

桑原茉萌,バーレスク
  1. バスガイド(18~20歳)
  2. 歯科助手(20歳)
  3. キャバ嬢(20~21歳)
  4. バーレスクダンサー(21~23歳)
  5. 現在インフルエンサー(2021年12月時点)

短いスパンで職を変えていますね。何か理由があるのかも気になります。

1.バスガイド時代(18~20歳)

桑原茉萌さんは埼玉県立庄和高等学校(偏差値47)を卒業後、バスガイドとして勤めていたのが制服の情報から国際興業観光バス」さいたま営業所と思われます

桑原茉萌,バーレスク桑原茉萌,バーレスクバスガイド時代の2年間、仕事を覚えるために相当、がんばった時期となっている様です。

桑原茉萌さんのバスガイド時代の話などは2019年1月4日の収録日でテレビ東京の「家、ついて行ってイイですか?」に出演した際に話しています。(この時はすでに次の仕事でキャバ嬢として働いています)

バスガイド時代に頑張った痕跡のノートがこちらです。
当時は覚えることがたくさんで睡眠時間2~3時間だったということです。桑原茉萌,バーレスク桑原茉萌,バーレスクこのノートはバチェラー4の中でもバチェラーにも見せていますね。

こんなに頑張っていたバスガイドの仕事を辞めた理由は持病があったためと話しています。

桑原茉萌,バーレスク病名は『卵巣腫瘍の皮様嚢腫(ひようのうしゅ)』ということです。
女性特有の病気ですね。ハードな仕事のバスガイドなので辛かったことでしょう。




2.歯科助手(20歳)

バスガイドを退職した桑原茉萌さんが次に仕事としたのが歯科助手です。

物足りなさ」から辞めてしまっています。歯科助手をしながら大宮で夜の世界に入っていたということです。

高校を卒業してからはバスガイドとして1年間働いてからは歯科助手になりました。でも、なんか物足りなくなって、「せっかく人生一度きりだから夜の仕事も経験してみたい」と思って、並行してキャバクラのキャストになったんですよ。
引用元:oriconNEWS

なかなか思い切りのいい性格の桑原茉萌さんに感じます。そんな桑原茉萌さんが夜の世界である意味“覚醒”してしまった…そんな仕事になったのがキャバ嬢ではないでしょうか。




3.キャバ嬢時代(20~21歳)

桑原茉萌さんは歯科助手と並行して大宮のキャバクラで働いていました。この時の1年連続で売り上げNO.1だったことでのちに自分を表現する時に「NO.1」と口にするようになった様ですね。

桑原茉萌,バーレスク華やかな世界が合っていたのかもしれません。
この頃2019年1月に「家、ついて行ってイイですか?」の取材を受けています。

この時の取材で彼氏の存在を聞かれ「指名してくれる男性に失礼ということで仕事している間は彼氏を作らない」と決めていると話しています。

桑原茉萌,バーレスクキャバ嬢の仕事に関して『キャバクラに抵抗はあったけど やったことに後悔はしてない。逆にこういう世界を知れて楽しく色んな人と関われて色んな人から話を聞けて良かった』と話しているのを聞くと、とても芯のしっかりした女性だと感じます。

そしてバスガイド時代の友人とルームシェアしている部屋も公開しています。

▼2019年1月の時点で大宮在住 築2年・家賃10万円 1LDK

桑原茉萌,バーレスクそしてその翌年、2020年6月再び番組で取材するとすでに引っ越していた桑原茉萌さんです。

▼2020年6月 都内在住 家賃120.000円 1R

桑原茉萌,バーレスク大宮から都内に引越し..その理由は、大宮のキャバクラでNO.1だった桑原茉萌さんが東京の当時超話題になっていた「バーレスク東京」からスカウトされたということです。




桑原茉萌がバーレスクのダンサーって本当!?

桑原茉萌さんはバーレスクのダンサーでした!

入店したのは2019年4月でその4か月後に2019年8月10日放送の「マツコ会議」で「バーレスク東京」で入店4ヶ月の新人の「シンディさんとして取り上げられ、その後の11月にも追跡取材されています。

桑原茉萌,バーレスク出典:Twitter

元埼玉の大宮でNO.1ホステスだったというシンディさんがダンス経験がないままバーレスクに入店し、舞台裏に潜入しということで取材されています。

「入って1週間でセンターをやらせていただきました」

バーレスク時代の桑原茉萌さんはお店の閉店後に先輩ダンサーにダンスを教わったり、衣装の補修を自分で裁縫でしたり、店の掃除したりと健気に頑張る姿が映し出されています。

日々、始発で帰るという中でダンサーを続ける理由を桑原茉萌さんはこんな風に話しています。

「今はお金とかじゃなくて、自分目当てで遠いところから会いに来てくれる(ファンの)気持ちがすごくうれしいし、応援してくださっているファンの気持ちに応えたいから、これからもっと頑張ろうと思います。」
出典:日テレ

どうやら入店してすぐに注目される存在になった桑原茉萌さんだった様ですね。

確かに、他のダンサーの中でも人目を惹くかわいらしさでした。

放送当時はまだ本名は明かされていませんでした。
シンディ(cindy)」の名前は桑原茉萌さん自身のシンデレラ好きから来ているということです。

「働いていたら妖精が現れて、頑張っているシンデレレアに魔法をかけて最後は幸せになる話が1番わかりやすいから好き」

シンデレラ好きの理由をこう話している桑原茉萌さんです。




桑原茉萌ダンサー時代の画像は?

桑原茉萌さんのバーレスクダンサー時代の画像を集めました。華やかで桑原茉萌さんの良さがとても引き立っている衣装など素敵です!

桑原茉萌,バーレスク
出典:
oricon NEWS桑原茉萌,バーレスク出典:Twitter桑原茉萌,バーレスク出典:Twitter
桑原茉萌,バーレスク
出典:Twitter
桑原茉萌,バーレスク桑原茉萌,バーレスク桑原茉萌,バーレスク

様々な衣装を身に着けてバーレスクで活躍していたシンディこと、桑原茉萌さんで、アニメの世界から飛び出てきた様なかわいらしさです。

▼シンディさんの評判もとてもいいです!

バチェラー4に出演している桑原茉萌さんがバーレスクにいたシンディさんだと知って驚きの声も多数あります。

それでも男女問わず、シンディさんには評判がいいというのがネットの声でもわかりますね。




バーレスクってどんなところ?

バーレスク(Burlesque) は、「新感覚エンターテイメント」または「進化系ショークラブ」と言われ、これまでにないハイレベル&ハイクオリティなショーが見れるクラブです。

桑原茉萌,バーレスク 出典:burlesque-tokyo

「バーレスク」は、東京・六本木に2011年オープンし、連日超満員で月の売り上げもナント、1億円以上だと話題になっていました。

ダンサーの女性たちは肌の露出の多い衣装なので男性が行くところと思われがちですが、女性のお客さんもとても多いというのも特徴です。

一日3回のステージが行われます。

1stショータイム 入場18:30/開演19:20
2ndショータイム 入場21:00/開演21:20
3rdショータイム 入場23:00/開演23:20

そしてシステムはこちらです。

プラン 料金 内容
ノーマルプラン 5,500円 1DRINK + SHOW
女子会プラン 4,000円 DRINK + SHOW + 光る棒
ど迫力プラン 6,500円 1DRINK + SHOW + 10Rion + 光る棒
推しプラン 7,500円 1DRINK + SHOW + 推しのキャストが予約席側のみの出演

料金的にはとてもリーズナブルで遊びに行きやすい印象です。

ダンサーは次のように募集されています。

  • ポールダンサー
  • 女性シンガー
  • エアリアルダンサー
  • バーレスクダンサー

桑原茉萌さんは『バーレスクダンサー』として在籍していたと思われます。

バーレスクの評判

バーレスク自体の評判も良く、男女問わず楽しめるとして人気です。桑原茉萌さんもそうですがステージに立っていないときはお客さんの席に行くこともあるので会話も可能です。

桑原茉萌,バーレスク出典:burlesque-tokyo

ショーの素晴らしさなどからも行った方の満足度がわかりますね。オープン以来、ずーっと評判は上々です




桑原茉萌のバーレスク時代の収入は?

大宮のキャバクラでNO.1だった桑原茉萌さんのバーレスク時代の収入は時給2000円~です!

◆ダンサーの勤務時間が勤務時間18:30~翌1:30
7時間勤務で14,000円/日
(仮に月20日出勤していると単純計算で280,000円)

いやいや、これでは「NO.1」を豪語する桑原茉萌さんの収入のはずがありません!

桑原茉萌,バーレスク
これではいくら大宮とはいえ、NO.1だった桑原茉萌さんなのでバーレスクの方が少ないと思われます。

入店4か月の頃は「今はお金とかじゃなくて…」と話していますが、その後はもっと稼いでるはずです。

バーレスクの実際の収入システムを見てみましょう。

バーレスクの収入システムは?

「バーレスク東京」のダンサーの収入はこちらです。

時給2000円+チップ(歩合制)

チップが”歩合制”の部分になり、ダンサーは自分アピールでチップを頂くことで収入は変わってきます。

このチップが客側からも渡しやすく、バーレスクでも「楽しい遊び方」にもなっています。

桑原茉萌,バーレスク

バーレスク東京には店内だけで通用する「Rion (リオン)」と呼ばれている”チップ”が存在します。

1RION(リオン)=¥100なので現金よりも本当に手軽に気軽に渡すことが出来るメリットがあります。
200RION=2万円・300RION=3万円を渡す場合専用のバケツが用意されます。
500RION=5万円を渡す場合は500RIONが入ったバルーンが用意されます。

一目でいくらの高額RIONが渡されたかわかる様になっていてこれはダンサーもモチベーションUPにもなっている様です。

桑原茉萌さんはもともと大宮時代のお客さんも持っていると思われます。
とすると、お客さんも大宮のキャバクラで使っていたお金よりもバーレスクの方がお店自体の料金は安いのではないでしょうか。

すると、RIONのチップで桑原茉萌さんを応援するとすれば、そのまま桑原茉萌さんの収入になるのでかなりの収入を得てたのではないかと思われます。

もしかすると、桑原茉萌さんがバチャラー4の中で話していたこれまで、桑原茉萌さんの周りにいた虎ノ門で会社土地3つ持ってる地主不動産王100万円をいきなり振り込んできた人50~60万円のブランドのバッグをくれた人などが桑原茉萌さんのためにバーレスクの客として通っていたら月100万以上!??ありえますね。




【関連記事】バチェラーの参加者が魅力的すぎる!

バチェラーやバチェロレッテの参加者は皆さん美男美女で、経歴もすごい人たちばかりですよね!

そんなバラエティ豊かな参加者の方々についても記事もまとめています。

【バチェラー】黄皓は年商20億円の実業家!年収や事業内容・経歴まとめバチェロレッテ参加者として注目を集め、4代目バチェラーとして舞い戻ってきた中国人実業家・黄皓さん。 イケメンすぎる実業家で、バチェラー...

https://tabisekamovie.com/kyuui-misato-idol/

秋倉諒子,女優,コンフィデンスマン
秋倉諒子は女優・モデル歴あり?コンフィデンスマンJPに出演?仕事経歴学歴を調査バチェラー4出演の秋倉諒子さんって女優だったの!?そんな情報が飛び交っています。 確かにモデル並みのスタイルの良さと美貌の秋倉諒子さん...
坂入みずき,大学
坂入みずき(バチェラー4)の大学・経歴が凄すぎる!次バチェロレッテ候補の噂とは?話題のバチェラー4出演の坂入みずきさん。 お医師さんで美人なんてまるでドラマの登場人物みたいですよね! そして坂入みずきさんの経歴や...



まとめ

バチェラー4に出演の桑原茉萌(くわばらまほ)さんは2019年4月入店で東京・六本木にある「バーレスク東京」に入店してダンサーとして勤めていました!

名前はシンディといい、スカウトされての入店です。

これまでバスガイド、歯科助手、キャバ嬢、バーレスクダンサーとしての経歴がありますが現在はインフルエンサーとして活躍中です。

もともと芸能界にも興味がある桑原茉萌さんなので今度の活躍も楽しみです。