ドラマ

【梨泰院クラス日本版/六本木クラス】イソ役のキャスト予想!やはり平手友梨奈が有力?

「梨泰院クラス」の日本版「六本木クラス」の主演が竹内涼真さんだと発表されると、同時に話題になったのは、あの個性的な役であるチョ・イソは誰がやる?と言うことです。

すでに平手友梨奈さんにオファーがいっているという情報もあります。

その様な中、ここではイソ役を大胆予想します。

<*要注意:記事の中に「梨泰院クラス」セロイとイソの関係についてなどネタバレあります>

「梨泰院クラス」イソとは

「梨泰院クラス」でセロイとの関係性においても日本版/六本木クラスでは誰がチョ・イソ役なのか!?本家「梨泰院クラス」でイソ役はキム・ダミさんが演じています。

梨泰院クラス,日本版,イソ

ファンには「イソはキムダミ以外なし!」と言わせるほどです。

▼チョ・イソの役どころ

  • IQ162の頭脳
  • フォロワー70万人以上の人気インフルエンサー
  • ソシオパス(精神疾患(パーソナリティ障害))

特にソシオパスと言うことでその特徴的な気質が言葉や態度に出ている役どころになります。

梨泰院クラス,日本版,イソ

大学進学をやめ、タンバムで働き始める。常に人を食った態度を崩さず教唆や詐術が習性の様になっており、本意が掴みづらく会話で煙に巻く癖がある。その自己中心的な行動でセロイ達を困らせることも多々あるが、天才的な頭脳と若くして才気溢れ確かな観察眼・マーケティング能力を買われタンバムのマネージャーに抜擢される。後に株式会社ic専務理事に就任する。本格的な登場は三話からだが、本作は彼女がカウンセリングを受けているところから物語が始まる。
引用:Wikipedia

最初は恋のライバル・スア役が注目されていますが、徐々にイソの存在がドラマの中でも大きくなり、どんどんきれいになっていくイソも注目されました。




「梨泰院クラス」主人公セロイとの関係

セロイは高校時代から初恋の相手”スア”に恋していますが、それでもお構いなしにイソはずーっとセロイに好きだと言い続けます。

梨泰院クラス,日本版,イソ

セロイ「俺を好きとか言うのはもうやめてくれ。お前を女として見てない」
イソ「分かってます」
セロイに「なぜ申し訳ない気分にさせる」

でもイソ本人は好きだというのも本当にダメだったら、クビにしてと言っているのにクビにしないのは「好きだと言っていい資格」が自分にはあると思っているからだと…。

素直に好きだというより、好きだというにも資格がいるというその思考がソシオパスの特徴が出ているところの一つでイコール、イソのキャラクターの特徴です。

梨泰院クラス,日本版,イソ

恋のライバル・スアは「~してほしい」と思っているタイプですが、イソは「~してあげる」と真逆のタイプです。

最終的にセロイはイソを大事に思うようになります。セロイのためにいつも苦労して傷つくことも厭わないイソが愛おしくなるという流れです。

イソの人物像

イソは精神疾患を持っているという女性と言う設定が最初から出てきます。

梨泰院クラス,日本版,イソ

▼イソの人物像

  • 自己肯定感が高い
  • 頭脳明晰
  • 欲しいものは必ず手に入れる
  • 邪魔だと思ったものは壊す
  • 人の気持ちがわからない
  • 好きなものには自分を犠牲にしても思いを果たそうとする

「梨泰院クラス」の中で視聴者にイソは”独特な恋愛観を持っている”と思わせた場面があります。

ほかのだれより仕事ができて、会社に必要だから」セロイに好き、愛してると繰り返し言っても許されるのだ、と語る場面はまさにイソと言う人物をわかりやすく表しているのではないでしょうか。

作中でのイソの存在感はキム・ダミさんの演技によって絶大なのです。

「梨泰院クラス」のファンが気になっているのは、やはりヒロインのチョ・イソ。「タンバム」のマネージャーとしてセロイを支えることとなる天才少女だ。イソを演じたのはキム・ダミで、本格的なドラマ出演は同作が初でありながら、その確かな演技力が評価された。

「六本木クラス」でのイソ役には、平手友梨奈や古川琴音、伊藤沙莉などが予想として挙げられ、自由奔放なキャラクターと、セロイと出会い変わっていく様を確実に演じられる演技力が求められている。
引用:mdpr

そんな「存在感」が出て、「ソシオパスの特徴」を持つイソ役を六本木クラスでは誰が演じるのか大予想します!




「梨泰院クラス」日本版/六本木クラスのイソ役予想7選

「梨泰院クラス」でセロイとイソのキスシーンがあります。
日本版/六本木クラスでもキスシーンがあるとすれば、竹内涼真さんとイソ役を演じるその誰かがキスを….。

梨泰院クラス,日本版,イソ

イソ選びのポイントはこちら!

  • 超美人と言う感じではない
  • 個性的なキャラ
  • とにかく演技力に尽きる!
  • 最終的に美人である
  • キスシーンでも話題になる
  • 竹内涼真との身長が合う(イソを演じたキム・ダミさんは170㎝の高身長です)

個性的な外見から徐々に女性らしく変化していく過程を表現したり、あまりない”ソシオパスの特徴”をどう表現するのか、そして日本版でも(あれば)”キスシーン”と言う点でもやはり演技力が大事な役どころになるでしょう。

それではスア役の大予想をご覧ください。
▼大胆予想7選はこちらです。

名前 生年月日 竹内涼真との共演 予想
①平手友梨奈 2001年6月25日 (20歳) なし
②古川琴音 1996年10月25日(25歳) なし

③伊藤沙莉

1994年5月4日(28歳) あり
④岸井ゆきの 1992年2月11日(30歳) なし
⑤森川葵 1995年6月17日
(26歳)
あり
⑥高畑充希
⑦生駒里奈

1991年12月14日(30歳)

1995年12月29日(26歳)

高畑:あり
生駒:なし

<予想マークの説明>
本命(一番の予想)!多くの人が来ると思ってる人
〇…本命に勝てるかも?本命の次に有力視されている対抗
△…本命、対抗の次に来る人、逆転あり!
▲…確実性はなし、でも可能性はゼロではない
☆…”大穴

【梨泰院クラス日本版/六本木クラス】イソ役の本命は2人選びました!
平手友梨奈さんと古川琴音さんと予想します。

①【イソ役予想◎】平手友梨奈

イソ役は平手友梨奈さんの声が一番多く出ていることもあり、本命と予想します。

梨泰院クラス,日本版,イソ
  • 本名:平手 友梨奈(ひらて ゆりな)
  • 生年月日:2001年6月25日(20歳)
  • 出身地:愛知県
  • 身長:163㎝
  • 所属事務所:Seed & Flower合同会社

イソ役に平手友梨奈さんの名前が挙がっている理由としてやはり、すでにオファーがいっていると週刊誌で報じられていることも理由の一つです。

(この記事の最後の見出し『イソ役は平手友梨奈が有力か!?』で詳細をご紹介します)

年齢的に竹内涼真さん(29歳)との釣り合いはどうかと言う点も不安ですが、「梨泰院クラス」であったセロイとイソのキスシーンが『六本木クラス』にもあるとすれば…平手友梨奈さんのキスシーン遂に解禁か!?と話題になること間違いなしですね。

https://twitter.com/Sunflow70709615/status/1518417207826743296

平手友梨奈さんのキスシーンには大注目ですね。




②【イソ役予想◎】古川琴音

イソ役に外見のイメージがピッタリということもあり古川琴音さんを本命と予想します。

梨泰院クラス,日本版,イソ
  • 本名:古川 琴音(ふるかわ ことね)
  • 生年月日:1996年10月25日(25歳)
  • 出身地:神奈川県
  • 身長 161㎝
  • 所属事務所 ユマニテ

古川 琴音さん自身がもうすでにイソに見えてくるほど、似ているということと、女優として『六本木クラス』で一気に知名度を上げてほしいというファンも多いでしょう。

身長161㎝で竹内涼真さんとの釣り合いもバッチリだと思います!

 

SNSでの評判も良く、古川琴音さんの画像を見ているとイソのイメージにしっくりくるように思えてきます。

③【イソ役予想〇】伊藤沙莉

イソ役に演技力もあり、ネットでも多く声があがっていることもあり伊藤沙莉さんを本命対抗馬として有望視し、予想します。

梨泰院クラス,日本版,イソ
  • 本名:伊藤沙莉(いとうさり)
  • 生年月日:1994年5月4日(27歳)
  • 出身地:千葉県
  • 身長:149㎝
  • 所属事務所:アルファエージェンシー

演技力では申し分なく伊藤沙莉さん!と言うことで個性的なイソ役もイケると思います!

外見もイソと遠くないこともありますが、本家のイソ(=キム・ダミ)は高身長ですが伊藤沙莉さんはちょっと低めですね。

個人的にはイソ役は伊藤沙莉さんでぜひ代表作にしてほしいです。

 

「梨泰院クラス」でイソがどんどんきれいになっていく様も伊藤沙莉さんで見てみたいです!




④【イソ役予想△】岸井ゆきの

イソ役に個性派女優としてイソのキャラに合うとして岸井ゆきのさんを本命・対抗馬に逆転の可能性があるとして予想します。

梨泰院クラス,日本版,イソ
  • 名前:岸井ゆきの(きしいゆきの)
  • 生年月日:1992年2月11日(30歳)
  • 出生地:神奈川県秦野市
  • 身長:150.5 ㎝
  • 所属事務所:ユマニテ

岸井ゆきのさんは2021年7月9日 – 9月24日にTBS系で放送されたドラマ「#家族募集します」で認知度も上がり、2022年4月23日 から放送されている「パンドラの果実〜科学犯罪捜査ファイル〜 Season1」でヒロインとして出演しています。

なので連続でヒロインで出演と言うのは難しいかなというので本命・対抗馬に逆転の可能性止まりにしましたが、実力的には対抗馬と言う位置づけ予想です。

無二の存在として個性的な役のイソに合っていると思います。

SNSでも岸井ゆきのさんの名前はすごくあがっています!

⑤【イソ役予想▲】森川葵

イソ役に個性派女優、ノリにノッテいる女優として森川葵さんを可能性はゼロではないとして予想します。梨泰院クラス,日本版,イソ

  • 本名:森川 葵(もりかわ あおい)
  • 生年月日:1995年6月17日1995年6月17日
    (26歳)
  • 出生地:愛知県東海市
  • 身長:156㎝
  • 所属事務所:スターダストプロモーション

ドンドン話題作に出演し認知度も上がっている旬の女優の森川葵さんですが、2022年4月13日からフジテレビで放送の「ナンバMG5」に出演中です。

その後、「六本木クラス」に出演となれば超多忙になりますが、森川葵さんのイソ役も期待したいところです。

https://twitter.com/yuyu48875396/status/1518907934570287105

演技力と個性派女優と言うことで森川葵さん推しの声もありますね!




⑥⑦【イソ役予想☆】高畑充希・生駒里奈

イソ役の大穴に高畑充希さんと生駒里奈さんを大大予想します。

梨泰院クラス,日本版,イソ
本名 高畑充希(たかはたみつき) 生駒里奈(いこまりな)
生年月日 1991年12月14日(30歳) 1995年12月29日(26歳)
出身地 大阪府東大阪市 秋田県由利本荘市
身長 158㎝ 153㎝
所属事務所 ホリプロ A.M.Entertainment

高畑充希さんがイソ役となれば、2017年7月12日 – 9月13日に放送されたドラマ「過保護のカホコ」での竹内涼真さんとのコンビ復活!とファンも大喜びになることでしょう。

一方、元乃木坂46でアイドルだった生駒里奈さんですが、直近では2021年10月10日 – 2022年3月13日放送「真犯人フラグ(フジテレビ)」で猟奇的な役を演じたことで女優としても注目されています。

https://twitter.com/nonchan482/status/1443500670699524097

 

本家イソの身長を考えると高畑充希さんも生駒里奈さんも身長は低めですが、そこは2人共演技力でイソ役をこなしてくれそうです。




イソ役は平手友梨奈が有力か!?

イソ役は平手友梨奈さん!と言う声が圧倒的に多い理由には実際、番組サイドから平手友梨奈さんにすでにオファーがいっていたと報じられていたということがあります。

梨泰院クラス,日本版,イソ

ただ事務所がドラマ出演を受けたとしても断る方向でいたと報じられています。

最初のオファーで平手友梨奈さんの事務所側は「うちの平手で大丈夫ですか?」とオファーを保留にしたとされていたと言われています。

梨泰院クラス,日本版,イソ

その理由は以前、平手友梨奈さんが出演していたドラマでも撮影のドタキャンがあるなどがあったためにマネージャーが24時間体制で平手友梨奈さんのケアをしていたことでマネージャーの体がもたない「面倒見切れない」という風になっているようです。

でも実際、平手友梨奈さんは『六本木クラス』の出演に前向きどころか、やる気満々だと言われています。

事務所の判断は納得できるものではありませんでした。そこで事務所を辞めてでもドラマに出たいとなり、事務所側もそれを認めた。
引用:文春オンライン

イソ役の本命はやはり平手友梨奈さんか!?と言うところですね。

平手友梨奈,演技力
平手友梨奈の演技力の評価は上手い?下手?監督絶賛の過去出演作品も振り返り人気女性アイドルグループ『欅坂46』の元メンバーで、女優としても活躍する平手友梨奈さん。 アイドルとしての表現力の高さが評価されていた...

20代になって平手友梨奈さんの女優としてさらに飛躍した姿が見たいという気持ちもあります。




まとめ

韓国、そして日本でも大ヒット話題作になったドラマ「梨泰院クラス」の日本版「六本木クラス」が2022年7月に放送されます。

主人公・セロイ役が竹内涼真さんだと発表されるとヒロイン役は誰!?と注目され、ここでは本命に平手友梨奈さんと古川琴音さんと予想します。

▼キャスト予想一覧はこちら

梨泰院クラス,日本版,キャスト,予想
梨泰院クラス日本版リメイク(六本木クラス)全キャスト予想!イソ・スアの配役は誰?豪華すぎ!韓国ドラマで全世界で大ヒットした「梨泰院クラス」が、日本版「六本木クラス」としてリメイクが決定し、キャスト予想が白熱しています! ...

キャスティング発表が楽しみですね。ドラマにも期待したいと思います。



error: Content is protected !!