オリンピック

平野歩夢は平野琉佳や平野紫耀とは兄弟ではない!家族構成を調査

スノーボード北京オリンピックの代表選手に選ばれている平野歩夢さん。

ソチオリンピック、平昌オリンピックでは2大会連続の銀メダリストです。

そんな素晴らしい成績を残している平野歩夢さんは、King&Princeの平野紫耀さんや同じスノーボーダーの平野琉佳さんと顔がそっくりで兄弟なのではないかと噂になることもしばしば…みなさん名前の漢字も珍しいところも似ているからでしょうか?

その噂は全てデマですのでそのことについてと本当のご家族・兄弟について詳しく検証してみます。

平野歩夢プロフィール

平野歩夢,兄弟

それでは初めに平野歩夢さんのプロフィールについてご紹介します。

本名:平野歩夢(ひらのあゆむ)
国籍:日本
生年月日:1998年11月29日(23歳)
出身地:新潟県村上市
種目:スノーボード・ハーフパイプ

平野歩夢さんはソチオリンピックにて、15歳で銀メダルを獲得、冬季オリンピックでは日本史上最年少でのメダリスト&スノーボードでの世界最年少メダリストとなって、注目を集めました!

2021年東京五輪ではなんとスケートボードでの出場も大きな話題に!

挑戦を続ける姿がとても人気なスポーツ選手です。

▼長年の活躍で年収もすごいことに!

平野歩夢,年収
【2022最新】平野歩夢の年収は2億円以上?数千万の腕時計など富豪エピソードも北京オリンピッでの金メダル獲得が期待される平野歩夢さん。 一部では年収2億円以上あるのでは?という噂もあるほど! 平野歩夢さ...

では兄弟説について詳しく見ていきましょう!




 

平野歩夢は実は平野紫耀や平野琉佳と兄弟ではない!

平野歩夢さんと平野紫耀さん、平野琉佳さんが兄弟ではないかと噂が出ていますがどれだけ似ているのかを画像で検証してみます。

①平野歩夢と平野紫耀を画像で比較

平野歩夢,兄弟

こうして並べてみると、確かにそっくりですね。

苗字も同じだし、どこかで血がつながっているのでは?と思ってしまいます。

しかし平野歩夢さんは新潟県の出身で平野紫耀さんは愛知県の出身です。

そのため兄弟ではないことは明白です。

ただ本当に角度によってはどちらがどちらなのかわからないほど似ています。

平野歩夢,兄弟

平野歩夢さんはオリンピック選手としてメダルを獲得するほどスノーボーダーとして実力がある人物です。

さらにトップアイドルのKing&Princeのエース・平野紫耀さんに顔がそっくりだなんて、無敵すぎますね!

この日本国旗を掲げる勇姿も平野紫耀さんと見間違えるほど似ています。




②平野歩夢と平野琉佳を画像で比較

平野歩夢,兄弟

平野歩夢さんと平野琉佳さんも似ているようには思いますが、平野紫耀さんの方が似ていますね。

平野琉佳さんは少しハーフっぽい感じです。

苗字が同じでスノーボーダーだという共通点が理由で兄弟疑惑が生まれたのでしょう。

平野琉佳さんは大阪府出身なのでやはり平野歩夢さんとは兄弟ではありません。

平野琉佳さんも北京オリンピックのスノーボード出場選手です。

平野歩夢選手と共に活躍が大いに期待されている選手です。

メダル獲得を期待したいですね!

③平野歩夢と平野紫耀と平野琉佳を画像で比較

平野歩夢,兄弟

こうして3人の写真を並べてみると平野歩夢さんと平野紫耀さんはそっくりですし、平野歩夢さんと平野琉佳さんも似ています。

しかし平野琉佳さんと平野紫耀さんはあまり似てない気がしますね。

不思議なものです。

ただ、3人とも前途有望なイケメン男子だということは共通して言えることです。




平野歩夢の家族構成!スノーボーダー三兄弟

それでは平野歩夢さんの家族構成についてご紹介します。

  • 父 平野英功(ひでのり)さん
  • 母 平野富美子(とみこ)さん
  • 長男 平野英樹(えいじゅ)さん
  • 次男 平野歩夢さん
  • 三男 平野海祝(かいしゅう)さん

平野歩夢さんは5人家族で男の子三人兄弟です。

みんな個性的な名前ですね。

そして、兄弟三人ともがスノーボーダーです。

ちなみに英樹さんは既に結婚して家庭を持たれています。

父は日本スノーボーディング連盟の副理事

平野歩夢,兄弟

こちらはご両親の画像ですが美男美女ですね。

平野歩夢さんは基本顔立ちはお父さん似ですがお母さんのいいところも受け継いでいるように見えます。

父親の英功さんは日本スノーボーディング連盟の副理事に就任されています。

英功さんはもともとサーフィンをされていてプロを目指していたとのことです。

そして現在は日本スケートボードパークを運営されています。

英功さんは息子たちを一流のスノーボーダーにするために金銭的にもとても苦労し努力してこられたようです。

スケートボードパークの場所を市から借り受けたときも800万円の借金をしました。

仕事も昼は運転手をして夜は居酒屋を経営するなどして歩夢さんの才能を伸ばすことに力を尽くされたようです。

そして富美子さんも練習場に向かう息子たちに毎日お弁当を作るなどサポートをされていたようです。

歩夢さんがインスタグラムで富美子さんに感謝を伝えている投稿がありました。

このようにご両親の愛情に包まれたことで平野歩夢さんという一流のスノーボーダーが誕生したのです。

そんな平野歩夢さんはスノーボードの最年少オリンピックメダリストとしてギネス記録も持っています。




平野歩夢がスノーボードを始めたきっかけ

平野歩夢,兄弟

平野歩夢さんは、4歳の時からスノーボードを始めました。

3歳年上のお兄さん・英樹さんの影響でした。

英樹さんもスノーボードの大会で入賞を果たしているほどの実力者です。

そして弟の海祝さんは歩夢さんの影響を受けスノーボーダーとして活躍しています。

とても素敵な兄弟関係ですね。

ご両親の献身的な協力と与えられた環境、そして兄弟三人がお互い尊敬しあうライバルとして切磋琢磨してきたことが今の平野歩夢さんを作ったと言えるのではないでしょうか。




平野歩夢は平野琉佳や平野紫耀と兄弟ではない!まとめ

「平野歩夢さんが平野琉佳さんや平野紫耀さんと兄弟ではない」について検証しました。

苗字が同じで顔がそっくりなことから兄弟説が浮上したようですが兄弟ではありませんでした。

平野紫耀さんとはかなり似ているので個人的にはどこかで血がつながっているのではないかと思ってしまいますが、兄弟ではないことは確かです。

平野歩夢さんには実の兄と弟がいて全員がスノーボーダーだということがわかりました。

平野歩夢さんの北京オリンピックでの悲願の金メダルに期待したいですね!



error: Content is protected !!